結婚式はオリジナルの招待状でらしさを演出しよう

結婚式はオリジナルの招待状で

まずは、ご結婚おめでとうございます。招待状づくりや衣装選びなど、これから結婚式に向けての準備がたくさんありますよね。このサイトでは結婚式の準備の中から、招待状づくりにフォーカスして手順やおすすめショップを紹介しています。

式場に招待状を作ってもらう場合、宛名書きまでお願いすると、1通当たり800円~900円と費用が高額に…。

花嫁イメージ結婚式の招待状を式場以外、例えばペーパーアイテムの専門店で用紙を購入して印刷から宛名書き、封入までを自分たちですれば、1通当たり300円前後にまで費用を抑えることができます。

また、結婚式場で用意してもらえる招待状は、自分たちのイメージに合わないものが多いという声もあります。ペーパーアイテム専門店なら、お2人の希望や式場のイメージに合ったデザインが選べます。

オリジナリティあふれる
結婚式招待状を作れる専門店ベスト5>>

結婚式はお2人とって一生に一度の晴れ舞台。せっかくですから、オリジナルの招待状でゲストの方におもてなしの心を示したいものですね。

結婚式招待状の専門店ピックアップ!

評判の高い結婚式用ペーパーアイテム専門店「ビースクエア」の招待状は素敵なデザインがたくさん。

用紙を購入すると無料のデザインテンプレートをダウンロードできるので、自宅での印刷が簡単。また、1セットから購入できるので、書き損じや招待したいゲストが増えたときも欲しい分だけ届きます。

オール手作りに挑戦するカップルだけでなく、すべてお任せしたいカップルのために、招待状の中紙や封筒の差出人、返信用はがきの宛先の印刷はもちろん、毛筆での宛名書きにも対応してくれます。

何かと忙しい結婚式の前に、招待状のことを全部任せられるのは、とても楽チンですね。

さらに、ビースクエアでは無料のサンプルを最大5種類まで取り寄せられるんです。どのデザインがいいか迷っても、実際に見比べられるアイテムが多いので、印字した感じや紙質など、ネット上では分からないことも確認できます。

その素敵なアイテムラインナップをほんの一部だけご紹介します。

ビースクエアの結婚式招待状ラインナップ1 ビースクエアの結婚式招待状ラインナップ8 ビースクエアの結婚式招待状ラインナップ3 ビースクエアの結婚式招待状ラインナップ6
ビースクエアの結婚式招待状ラインナップ2 ビースクエアの結婚式招待状ラインナップ4 ビースクエアの結婚式招待状ラインナップ5 ビースクエアの結婚式招待状ラインナップ7

ここに挙げた以外にも多様なデザインの招待状が揃っているので、ぜひ、公式サイトでチェックしてみてください。

ビースクエアで結婚式用招待状のサンプルをもっと見る

招待状を送る時のマナー

結婚式にはいくつかのマナーがあり、これを守らないと招待客から非常識と思われてしまうこともあります。

そのため、招待状を贈る際のマナーはきちんと守るようにしましょう。

  • 1.招待状は結婚式の2ヶ月前までに発送する
    招待状は結婚式の2ヶ月前に送ることがマナーとなっています。
    そのため、招待状の準備は結婚式の3ヶ月前から始めると良いでしょう。
    また、結婚式に招待する際には、事前に結婚することや結婚式に招待したい旨を連絡し、出席してもらえることを確認してから招待状を出すようにしましょう。
  • 2.慶事用切手を使用する
    招待状を発送する際には慶事用切手を使用します。
    また、返信用ハガキにも慶事用切手を貼ります。
  • 3.宛名や住所の間違いがないかどうか入念にチェック
    誰でも名前を間違われると、不愉快な気分になるものです。
    そのため、住所や氏名に間違いがないことを確認したうえで、投函するようにしましょう。

お2人の結婚式とこれからの生活に多くの幸せが訪れますように。